お伝えしたいこと

ホームベージを訪問していただきありがとうございます。

代表:根本千里(Chisato NEMOTO)です。

この度2018年5月10日にルワンダで会社を設立し、女性支援の一歩を踏み始めました。

私は日本で助産師として働いたのち、青年海外協力隊としてラオスで助産師として活動してきました。

そして同じ協力隊同期の夫と結婚し彼に帯同する形で2017年11月にルワンダに来ました。

ルワンダに来て衝撃的だったのが子どもを連れて物乞いをする女性が多い、ということ。

シングルマザーが多く、そういった人は子どもの育児のため仕事ができずさらに貧困に陥るという悪循環に陥っているという事実を知りました。

この不条理に苛立ちを感じました。同じ女性として、何かできることはないか?

彼女たちの本当のニーズは何か、強みは何か?を理解し、彼女たちが自立できるように何ができるのか?。

そのために現在は貧困女性からインタビューを受け、彼女たちについて理解を深めているところです。

たくさんのことがわかってきています。

背景には1994年の大虐殺が関係していること、HIV罹患率が多いこと、貧困女性のほとんどはシングルマザーで子どもが多く、子供達の父親は何も扶養をしていないということ、もしくは父親がどこにいるかもわからないということ。

以前路上販売をしていた女性がほとんどで数年前から政府の取り締まりが厳しくなり職を失ってさらに貧困に陥っていること。本当に難しい複雑な問題がみえてきています。

それでも彼女たちは強く美しく、必死に今日を生きているのです。


私ひとりにできることは本当にわずかなことです。

ビジネスを通して彼女たちの自立を助けたい、そしてこの現状をもっと日本の方に知っていただき、応援していただきたい。

その思いで会社を設立しました。

まずはアフリカ布を使った女性による手作り雑貨を販売していき、ルワンダ・アフリカを日本に届けたいと思います。


これからも着実に前進してきます。

どうぞAfriccanDaisyをよろしくお願いします。

↓個人のTwitter・Instagramも配信していますのでぜひ覗いてみてください↓
Twitter

Instagram